< きりこ >

たて糸をよろけさせることによる糸の動き、よこ糸はグラデーションの色使い。この技法により、見る角度によって切子ガラスのカット文様を思わせるような柄が浮き出て見えます。

 

よかにせ店長

紬出張日記